特定のイベントの発生時にユーザー通知を送信するように vRealize Automation を構成できます。 登録する通知を選択できますが、通知トリガーとして有効にするイベントからのみ選択できます。



通知構成のワークフロー図。


通知構成のチェックリストには、通知を構成するために必要な一連の手順の概要と、各手順の判断ポイントまたは詳細な指示へのリンクがあります。

表 1. 通知構成のチェックリスト

タスク

必要なロール

詳細

チェック ボックス 通知を送信する送信メール サーバを構成します。

  • システム管理者はデフォルトのグローバル サーバを構成します。

  • テナント管理者は管理するテナント用のサーバを構成します。

テナント用に初めてサーバを構成する場合は、テナント固有の送信電子メール サーバの追加を参照してください。 デフォルトのグローバル サーバをオーバーライドする必要がある場合は、システムのデフォルト送信電子メール サーバのオーバーライドを参照してください。 すべてのテナントにグローバル デフォルト サーバを構成する場合は、グローバル送信電子メール サーバの作成を参照してください。

チェック ボックス (オプション)受信メール サーバを構成して、タスクの実行に関する通知をユーザーが受信し、適切に対応できるようにします。

  • システム管理者はデフォルトのグローバル サーバを構成します。

  • テナント管理者は管理するテナント用のサーバを構成します。

テナント用に初めてサーバを構成する場合は、テナント固有の受信電子メール サーバの追加を参照してください。

デフォルトのグローバル サーバをオーバーライドする必要がある場合は、システムのデフォルト受信電子メール サーバのオーバーライドを参照してください。

すべてのテナントに対してグローバル デフォルト サーバを構成する場合は、グローバル受信電子メール サーバの作成を参照してください。

チェック ボックス(オプション)マシンの有効期限日の前に E メール通知をいつ送信するかを指定します。

システム管理者

マシン有効期限の E メール通知日付のカスタマイズを参照してください。

チェック ボックス ユーザー通知をトリガーする vRealize Automation のイベントを選択します。 通知トリガーとして有効にするイベントの通知のみを登録できます。

テナント管理者

通知の構成を参照してください。

チェック ボックス (オプション)リースの有効期限など、マシンの所有者に送信されるマシン関連のイベント通知のテンプレートを構成します。

vRealize Automation サーバのインストール ディレクトリ(通常は %SystemDrive%\Program Files x86\VMware\vCAC\Server)下のディレクトリ \Templates へのアクセス権を持つユーザーは、これらのメール通知のテンプレートを構成できます。

自動 IaaS 電子メールのテンプレートの構成を参照してください。

チェック ボックス 有効にした通知の登録方法についての指示をユーザーに提供します。 自分のロールに関連する通知のみを登録することもできます。

すべてのユーザー

通知の登録を参照してください。