複数のレジストリを構成すると、パブリック イメージとプライベート イメージの両方にアクセスできます。

始める前に

  • コンテナ管理者として vRealize Automation コンソールにログインします。

  • 少なくとも 1 つのホストが構成され、コンテナのネットワーク構成に利用できることを確認します。

このタスクについて

レジストリは、イメージをアップロードまたはダウンロードできるパブリック ストアまたはプライベート ストアです。作成したレジストリは無効にすることも、編集または削除することもできます。コンテナ > テンプレート タブには、定義したレジストリに基づくイメージが表示されます。

[既存のレジストリ] ページでレジストリを作成または管理するときに、認証情報 または 証明書 アイコンをクリックして、認証情報と証明書を追加または管理できます。

手順

  1. コンテナ タブをクリックします。
  2. [テンプレート] をクリックします。
  3. レジストリの管理 をクリックします。

    [既存のレジストリ] ページが表示されます。

  4. 追加 をクリックします。
  5. レジストリの IP アドレスまたはホスト名を入力します。
  6. (オプション) : レジストリの名前を入力します。
  7. ドロップダウン リストからログイン認証情報を選択します。
  8. (オプション) : 確認をクリックして、構成されたパラメータが有効であることを確認します。
  9. チェックマーク アイコンをクリックしてレジストリを作成します。