A list of vRealize Automation custom properties that begin with the letter A.

Table 1. カスタム プロパティ A テーブル

プロパティ

説明

AD.Lookup.Department

承認者に送信される通知メールに含まれるコスト センター値を指定します。 このプロパティ値は、ブループリント内で指定する必要があります。

agent.download.url

ポート転送を使用する場合は、Amazon AWS トンネル マシンのプライベート IP アドレスおよびソフトウェア エージェント ファイルのポートを指定します(たとえば https://Private_IP:1443/software-service/resources/nobel-agent.jar)。

このプロパティは、software.agent.service.url および software.ebs.url と組み合わせて、予約またはコンピューティング リソース エンドポイントに追加することができます。また、PAT または NAT、およびポート転送を使用するときに、このプロパティを使用してプライベート アドレスおよびポートを指定することができます。

amazon.AmazonEC2Config.ServiceURL

Amazon GovCloud 用の Amazon 構成サービス URL を指定します(例:amazon.AmazonEC2Config.ServiceURL=https://ec2.us-gov-west-1.amazonaws.com)。

amazon.ElasticLoadBalancingConfig.ServiceURL

Amazon GovCloud 用の Amazon ロード バランサ構成サービス URL を指定します(例:amazon.ElasticLoadBalancingConfig.ServiceURL=https://elasticloadbalancing.us-gov-west-1.amazonaws.com)。

Amazon.ElasticLoadBalancer.Names

ブループリントによりプロビジョニングされるマシンを、指定の値と一致する Elastic ロード バランサに割り当てます。このプロパティは、vSphere、Amazon、および Hyper-V 構成での使用に有効です。

amazon.IAMInstanceProfile.ARN

AWS インスタンスを要求するときに AWS Identity and Access Management (IAM) インスタンス プロファイルの Amazon リソース ネーム (ARN) を指定します。このプロパティ(たとえば、amazon.IAMInstanceProfile.ARN = IAM Instance Profile ARN(s) value)をブループリントに追加し、カタログからプロビジョニングを要求した場合、プロビジョニングされた Amazon 仮想マシンまたはインスタンスに指定された IAM ロールが含まれます。DEM はプロパティ仕様(たとえば amazon.IAMInstanceProfile.ARN = IAM Instance Profile ARN(s) value)を読み取り、それを Amazon RunInstanceRequest ワークフローに含めます。

Amazon.Instance.Id

Amazon EC2 エンドポイントにプロビジョニングされたマシンの Amazon インスタンス ID を指定します。 このプロパティは、vSphere および Amazon 構成での使用に有効です。

Amazon.elasticIpAddress.ipAddress

ipAddress がインスタンスに割り当てる特定の IP アドレスの場合、Amazon IP アドレスを指定します。

Amazon.Placement.Tenancy

AWS 接続が専用テナント固有のものであることを指定するには、= dedicated を設定します。 このプロパティは、VPC サブネットでの使用に有効です。