vRealize Orchestrator ワークフローを実行するための事前承認または事後承認のワークフロー サブスクリプションを設定しましたが、定義された条件に一致するマシンがサービス カタログで申請されても、ワークフローが実行されません。

承認用のワークフロー サブスクリプションを正常に実行するには、すべてのコンポーネントが正しく設定されていることを確認する必要があります。

手順

  1. 承認ポリシーがアクティブで、ポリシーの承認レベルに イベント サブスクリプションを使用する を選択したことを確認します。
  2. 付与された資格に承認ポリシーが正しく適用されていることを確認します。
  3. ワークフロー サブスクリプションが正しく設定および公開されていることを確認します。
  4. 承認に関連するメッセージのイベント ログを参照します。