スキルを使用してワークフローの実行を特定の Distributed Execution Manager に制限できます。

スキルはワークフローと DEM ワーカー インスタンスの両方に適用可能なタグに似ています。ワークフローがどのスキルにも関連付けられていない場合は、DEM ワーカーがそれを実行できます。ワークフローが 1 つまたは複数のスキルに関連付けられている場合は、そのすべての同じスキルに関連付けられている DEM ワーカーのみがそれを実行できます。

スキルは、特定のワークフローが、特定の前提条件があるホストにインストールされている DEM を必要とする場合に役に立ちます。たとえば、クラウド プロビジョニング ワークフローを、Amazon の URL へのネットワーク アクセスが可能なホストで実行されている特定の DEM に制限できます。

またスキルは、ワークフローを特定のデータセンターの場所に関連付ける場合にも使用できます。たとえば、1 つの DEM をボストンのデータセンターにインストールし、もう 1 つをロンドンのデータセンターにインストールすると、スキルを使用して特定の操作を一方のデータセンターからもう一方のデータセンターに指示することができます。