インポート コマンドを使用することで、1 つ以上の仮想マシンを vRealize Automation 環境にインポートできます。