イベント ブローカ サービスを使用するワークフロー サブスクリプションを作成して vRealize Automation のイベント メッセージ用に登録されているサービスを監視し、サブスクリプションの条件が一致した場合に、指定された vRealize Orchestrator ワークフローが実行されるようにします。サブスクリプションを設定するには、イベント トピック、トリガ条件およびトリガされたときに実行するワークフローを指定します。

テナント管理者は、自分のテナントに固有のワークフロー サブスクリプションを作成および管理できます。

システム管理者は、システム ワークフロー サブスクリプションを作成および管理できます。作成したシステム ワークフロー サブスクリプションは、任意のテナントのイベントとシステム イベントでアクティブになります。