DynamicOps.Repository.Activities 名前空間には、IaaS ワークフローの基本的なワークフロー アクティビティが含まれています。

注:

CDK は vRealize Automation 7.0 から廃止される予定です。vRealize Orchestrator ワークフローを使用すると、以前に CDK によって対処したユースケースに対処できます。