新しいメニュー操作をインストールした後、ワークフロー開発者はその操作をサービス カタログに登録して、ユーザーが使用できるようにする必要があります。

始める前に

  • メニュー操作の設定

  • 管理者権限を持つローカル ユーザーとして IaaS Model Manager ホストにログインします。

手順

  1. 管理者権限のコマンド プロンプトを開きます。
  2. IaaS のルート インストール ディレクトリに移動します。

    通常の配置では C:\Program Files (x86)\VMware\vCAC です。

  3. Server\Model Manager Data\Cafe に移動します。
  4. 次のコマンドを入力します。

    Vcac-Config.exe RegisterCatalogTypes -v

次のタスク

テナント管理者またはビジネス グループ マネージャは、新しいアクションがサービス カタログのユーザーに使用可能になる前に、そのアクションの使用資格を付与する必要があります。詳細については、『テナント管理』を参照してください。