該当するセキュリティ要件を満たすために、vRealize Automation アプライアンス の root パスワードを変更することができます。

このタスクについて

仮想アプライアンス管理インターフェイスを使用して、vRealize Automation アプライアンスで root パスワードを変更します。root パスワードの複雑さが、組織のパスワード要件を満たしていることを確認します。

手順

  1. vRealize Automation アプライアンス の仮想アプライアンス管理インターフェイスを開きます。

    https://vRealizeAppliance-url:5480

  2. 仮想アプライアンス管理インターフェイスの 管理 タブを選択します。
  3. 管理 サブメニューを選択します。
  4. 現在の管理者パスワード テキスト ボックスに、現在のパスワードを入力します。
  5. 新しい管理者パスワード テキスト ボックスに新しいパスワードを入力します。
  6. 新しい管理者パスワードを再入力 テキスト ボックスに新しいパスワードを入力します。
  7. 設定の保存 をクリックして、変更を保存します。