ベスト プラクティスとして、vRealize Automation アプライアンス lighttpd サーバ用に空白のサーバ ヘッダーを作成します。

このタスクについて

手順

  1. /opt/vmware/etc/lighttpd/lighttpd.conf ファイルをテキスト エディタで開きます。
  2. server.tag = " " をファイルに追加します。
  3. 変更内容を保存し、ファイルを閉じます。
  4. # /opt/vmware/etc/init.d/vami-lighttp restart コマンドを実行して、lighttpd サーバを再起動します。