サード パーティ製や使用されていないソフトウェアの脆弱性は未認証のシステム アクセスや可用性の中断のリスクを高めるため、VMware ホスト マシンにインストールされているすべてのソフトウェアを確認し、その使用状況を評価することが重要です。

VMware ホスト マシンには、システムの安全な運用のために必要なソフトウェア以外をインストールしないでください。使用されていない、または関係ないソフトウェアはアンインストールします。

サポート対象外のソフトウェアがインストールされているインベントリ

インストール済み製品の VMware デプロイとインベントリを評価し、関係のないサポート対象外のソフトウェアがインストールされていないことを確認します。

サードパーティ製品に対するサポート ポリシーの詳細については、VMware サポート記事 (https://www.vmware.com/support/policies/thirdparty.html)(英語)を参照してください。

サードパーティ製ソフトウェアの確認

VMware は、テストおよび検証が行われていないサードパーティ製ソフトウェアのインストールをサポートせず、推奨しません。VMware ホスト マシンに、セキュアでない、パッチが適用されていない、または認証されていないサードパーティ製ソフトウェアがインストールされている場合、システムが不正アクセスや可用性の中断のリスクにさらされる可能性があります。サポートされていないサードパーティ製ソフトウェアを使用する必要がある場合は、セキュアな構成およびパッチ適用の要件についてサードパーティ ベンダーにお問い合わせください。