プロキシを使用するための設定によって、VMware Identity Manager ユーザーがログインできない場合があります。

プロキシ サーバ経由でネットワークにアクセスするように vRealize Automation を設定すると、VMware Identity Manager ユーザーがログインしようとしたときに、次のエラーが表示されます。

Error Unable to get metadata

始める前に

プロキシ サーバ経由でネットワークにアクセスするように vRealize Automation を設定します。プロキシ サーバを介したネットワークへの接続を参照してください。

手順

  1. vRealize Automation アプライアンス のコンソールに root としてログインします。
  2. テキスト エディタで次のファイルを開きます。

    /etc/sysconfig/proxy

  3. VMware Identity Manager のログインではプロキシ サーバが無視されるように NO_PROXY 行を更新します。

    NO_PROXY=vrealize-automation-hostname

    たとえば、NO_PROXY="localhost, 127.0.0.1, automation.mycompany.com" のように指定します。

  4. proxy を保存して閉じます。
  5. 次のコマンドを入力して、Horizon ワークスペース サービスを再起動します。

    service horizon-workspace restart