サイトによっては、インターネットへの接続にプロキシ サーバが使用されている場合があります。

展開環境から外部のインターネットに接続できません。たとえば、ソフトウェアやアップデートのダウンロード元となるベンダーのアドレス、管理対象のパブリック クラウド、Web サイトにアクセスできません。

ご利用のサイトは、プロキシ サーバを介してインターネットに接続しています。

始める前に

サイトの管理者からプロキシ サーバの名前、ポート番号、認証情報を入手してください。

手順

  1. Web ブラウザを開き、vRealize Automation アプライアンス 管理インターフェイス URL にアクセスします。

    https://vrealize-automation-appliance-FQDN:5480

  2. root としてログインし、ネットワーク をクリックします。
  3. サイトのプロキシ サーバの FQDN(または IP アドレス)とポート番号を入力します。
  4. プロキシ サーバから認証情報を求められた場合は、ユーザー名とパスワードを入力します。
  5. 設定の保存 をクリックします。

次のタスク

プロキシの設定によっては、VMware Identity Manager ユーザーのアクセスに影響が生じる可能性があります。この問題を解消するには、プロキシが原因で VMware Identity Manager ユーザーがログインできないを参照してください。