システム管理者は、実行時(インストールの完了後)に SQL データベースへのアクセスに使用する認証方法を変更できます。デフォルトの場合、インストール後は、現在のログオン アカウントの Windows ID を使用してデータベースに接続します。