すべてのアプライアンスおよび Windows サーバのスナップショットを作成します。インストールが失敗したら、このスナップショットに戻ってインストールをやり直すことができます。

このタスクについて

スナップショットには構成作業が保持されています。ウィザードを実行している vRealize Automation アプライアンス のスナップショットを必ず含めるようにしてください。

この説明は vSphere ユーザー向けです。

注:

インストール ウィザードを終了したり、インストールをキャンセルしたりしないでください。

手順

  1. 別のブラウザを開いて、vSphere Client にログインします。
  2. vSphere Client インベントリ内にあるサーバまたはアプライアンスを見つけます。
  3. インベントリ内のサーバを右クリックして、スナップショットの作成 を選択します。
  4. スナップショット名を入力します。
  5. サーバのメモリを取得するには、仮想マシンのメモリのスナップショット チェックボックスを選択して OK をクリックします。

    スナップショットが作成されます。

タスクの結果

この手順を繰り返して、サーバまたはアプライアンスそれぞれのスナップショットを作成します。

次のタスク

インストールの完了