vRealize Automation アプライアンス は事前構成された仮想アプライアンスで、vRealize Automation サーバおよび Web コンソール(ユーザー ポータル)を展開します。これは Open Virtualization Format (OVF) テンプレートとして提供されます。システム管理者はアプライアンスをダウンロードして、それを vCenter Server または ESX/ESXi インベントリに展開します。

始める前に

このタスクについて

ネットワークまたはロード バランサーで必要とされる場合は、後続の手順で、アプライアンスのプライマリ インスタンス用に構成する証明書がロード バランサーおよび追加のアプライアンス インスタンスにコピーされます。