vRealize Automation では、SSL を使用してコンポーネント間の安全な通信を確保します。安全なデータベース ストレージにはパスフレーズを使用します。

詳細については、分散型展開における証明書の信頼性の要件を参照してください。