分散した仮想または物理 Windows サーバ上に IaaS をインストールするには、IaaS インストーラのコピーをvRealize Automation アプライアンスからダウンロードします。

始める前に

このタスクについて

この処理中に証明書の警告が表示された場合、それらを無視して続行しインストールを完了させます。

手順

  1. (オプション) : Windows 2012 マシンにインストールする場合は、HTTP をアクティブにします。
    1. Server Manager で 機能 > 機能の追加 を選択します。
    2. .NET Framework の [機能] で WCF サービス を展開します。
    3. HTTP アクティブ化 を選択します。
  2. 管理者権限を備えたアカウントを使用して IaaS Windows サーバにログインします。
  3. Web ブラウザを開いて vRealize Automation アプライアンス インストーラ URL にアクセスします。ロード バランサのアドレスは使用しないでください。

    https://vrealize-automation-appliance-FQDN:5480/installer

  4. IaaS インストーラ をクリックします。
  5. setup__vrealize-automation-appliance-FQDN@5480 を Windows サーバに保存します。

    インストーラ ファイル名は変更しないでください。インストールの vRealize Automation アプライアンス への接続に使用されます。

  6. このインストーラ ファイルをコンポーネントのインストール先の各 IaaS Windows サーバにダウンロードします。

次のタスク

IaaS データベースをインストールします。IaaS データベース シナリオの選択を参照してください。