システム管理者は、Windows 2008 または 2012 インストール マシンからインストール ウィザードを実行します。

手順

  1. セットアップ ファイル setup__vrealize-automation-appliance-FQDN@5480.exe を右クリックして、管理者として実行 を選択します。
  2. 次へ をクリックします。
  3. 使用許諾契約に同意し、次へ をクリックします。
  4. ログイン ページで vRealize Automation アプライアンス の管理者認証情報を入力し、SSL 証明書を確認します。
    1. ユーザー名 (root) とパスワードを入力します。

      入力するパスワードは、vRealize Automation アプライアンス を展開したときに指定したパスワードです。

    2. 証明書の受け入れ を選択します。
    3. 証明書の表示 をクリックします。

      証明書のサムプリントを、vRealize Automation アプライアンス に設定されているサムプリントと比較します。管理コンソールにポート 5480 でアクセスしている場合は、クライアント ブラウザで vRealize Automation アプライアンス 証明書を表示できます。

  5. 証明書の受け入れ を選択します。
  6. 次へ をクリックします。
  7. 完全なインストールインストール タイプ ページで選択し、次へ をクリックします。