vRealize Automation IaaS コンポーネントは証明書および SSL を使用してコンポーネント間の通信を保護します。POC(事前検証)を目的とした 最小インストールでは、自己署名証明書を使用できます。

分散環境で、信頼できる認証局からドメイン証明書を取得します。 IaaS コンポーネントのドメイン証明書の詳細については、分散インストールの章のIaaS 証明書のインストールを参照してください。