システム管理者は、IaaS 証明書をインストールし、IaaS コンポーネントを SSO に登録します。

手順

  1. デフォルトの サーバ 値を受け入れます。この値は、インストーラをダウンロードした vRealize Automation アプライアンス サーバの完全修飾ドメイン名を使用して生成されます。サーバの識別に IP アドレスではなく完全修飾ドメイン名を使用していることを確認します。

    複数の仮想アプライアンスがあり、ロード バランサーを使用している場合は、ロード バランサーの仮想アプライアンス パスを入力します。

  2. ロード をクリックして SSO のデフォルト テナント (vsphere.local) の値を取り込みます。
  3. ダウンロード をクリックして vRealize Automation アプライアンス から証明書を取得します。

    証明書の表示 をクリックして証明書の詳細を表示できます。

  4. 証明書の受け入れ を選択して SSO 証明書をインストールします。
  5. SSO 管理者パネルの ユーザー名 テキスト ボックスに administratorパスワード および パスワードの確認 に SSO を構成したときにこのユーザーに対して定義したパスワードを入力します。
  6. ユーザー名 フィールドの右側にあるテスト リンクをクリックして、入力したパスワードを検証します。
  7. インストールする Windows マシンのホスト名が含まれる、IaaS サーバ のデフォルトを受け入れます。
  8. IaaS サーバ フィールドの右側にあるテスト リンクをクリックして、接続性を検証します。
  9. 次へ をクリックします。

    次へ をクリックした後にエラーが表示された場合は、エラーを解決してから作業を続けてください。