本製品は、VMware のカスタマ エクスペリエンス改善プログラム (CEIP) に参加しています。VMware は、CEIP で収集された情報を活用して、VMware 製品およびサービスの改善、問題の解決、各製品の展開および使用に関する最適な方法の提案を行うことができるようになります。vRealize Automation の CEIP の参加と離脱は随時可能です。

CEIP によって収集されるデータの詳細と、VMware がそのデータを使用する目的については、Trust & Assurance Center (http://www.vmware.com/trustvmware/ceip.html) を参照してください。