管理対象マシンの予約を変更できます。この機能は、現在の予約では使用できない新しいストレージ パスにマシンを移動する場合に役立ちます。展開するマシンが 1 つであれば、そのマシンのビジネス グループを変更することもできます。

始める前に

ファブリック管理者として vRealize Automation コンソールにログインします。

このタスクについて

マシンの現在のコンピュート リソースを変更できます。また、そのコンピューティング リソース上の任意の予約に移動することもできます。

さらに、単一マシンの展開では、特定のマシンを別のビジネス グループに移動することができます(マシン所有者が、移動先のビジネス グループのメンバーである場合)。この機能を使用するには、移動元のビジネス グループおよび移動先のビジネス グループのビジネス グループ マネージャである必要があります。

ビジネス グループの変更アクションでは、予約ポリシーが認識されません。そのマシンに割り当てられた予約ポリシーが存在する場合、そのビジネス グループを変更することはできません。

手順

  1. インフラストラクチャ > 管理対象マシン を選択します。
  2. 変更する予約が含まれるマシンを特定します。
  3. アクション ドロップダウン メニューで 予約の変更 をクリックします。
  4. 必要に応じて、ドロップダウン メニューから値を選択します。
  5. OK をクリックします。