カスタマ エクスペリエンス改善プログラム (CEIP) から VMware にデータを送信する日時を設定できます。

手順

  1. vRealize Automation アプライアンス のコンソール セッションに root としてログインします。
  2. テキスト エディタで次のファイルを開きます。

    /etc/telemetry/telemetry-collector-vami.properties

  3. 曜日と時刻のプロパティを編集します。

    プロパティ

    説明

    frequency.dow=<day-of-week>

    データの収集が開始される曜日。

    frequency.hod=<hour-of-day>

    データの収集が開始される時刻(現地時間)。0~23 の値を指定できます。

  4. telemetry-collector-vami.properties を保存して閉じます。
  5. 次のコマンドを入力して設定を適用します。

    vcac-config telemetry-config-update --update-info

    環境内のすべてのノードに変更が適用されます。