システム管理者は IaaS コンポーネントのバックアップを行います。以下のガイドラインに従ってバックアップを計画してください。

次の順序で仮想マシンのスナップショットを作成することで、IaaS コンポーネントをバックアップできます。

  • プロキシ エージェントおよび Distributed Execution Manager (DEM)

  • Manager Service

  • Web サイト

エージェントの場合は、次の情報をバックアップします。

  1. エージェント名。

  2. エンドポイント名。エンドポイント アドレスとは異なる点に注意してください。

  3. エージェントのインストール フォルダ (vRA_folder\Agents\Agent_name\) にある以下のファイル。

    - VRMAgent.exe.config

    - RepoUtil.exe.config

DEM の場合は、次の情報をバックアップします。

  1. エージェント名。

  2. DEM のインストール フォルダ (vRA_folder\Distributed Execution Manager\DEM_name>\) にある以下のファイル。

    - ManagerService.exe.config

    - policy.config

Web コンポーネントの場合は、次のファイルをバックアップします。

  1. プライマリ Web ノードのみの場合は、Model Manager Data フォルダ (vRA_folder\Server) にある次のフォルダまたはファイル。

    - ConfigTool フォルダ(プライマリ Web ノードの場合のみ)

    - policy.config

  2. インストール フォルダ (vRA_folder\Server\Website\) にある次のファイル。

    - Web.config

  3. インストール フォルダ (vRA_folder\Web API\) にある次のファイル。

    - Web.config

    - policy.config

  4. IIS インスタンスの名前。