仮想マシンを再構成するときに、ネットワーク アダプタを追加、削除、または編集できます。

このタスクについて

予約およびネットワーク プロファイル情報に基づいてネットワークを再構成すると、新しいネットワーク IP アドレスが vRealize Automation で割り当てられますが、展開済みマシンが新しい IP アドレス情報で更新されることはありません。再構成プロセスが完了した後に、手動でマシンに IP アドレスを割り当てる必要があります。

手順

  1. ネットワーク タブをクリックします。
  2. (オプション) : ネットワーク アダプタを追加します。
    1. 新規ネットワーク アダプタ をクリックします。
    2. ネットワーク パス ドロップダウン メニューからネットワークを選択します。

      マシンの予約で選択されているネットワークはすべて選択可能です。

    3. アドレス テキスト ボックスにネットワークの固定 IP アドレスを入力します。

      予約で割り当てられたネットワーク プロファイルでは、IP アドレスを未割り当てにする必要があります。

    4. 保存 アイコン(保存)をクリックします。
  3. (オプション) : ネットワーク アダプタを削除します。
    1. ネットワーク アダプタを探します。
    2. 削除 アイコン(削除)をクリックします。

    ネットワーク アダプタ 0 は削除できません。

  4. (オプション) : ネットワーク アダプタを編集します。
    1. ネットワーク アダプタを探します。
    2. 編集 アイコン(編集)をクリックします。
    3. ネットワーク パス ドロップダウン メニューからネットワークを選択します。
    4. 保存 アイコン(保存)をクリックします。

次のタスク

開始のスケジュール