vRealize Automation のカスタマ エクスペリエンス改善プログラム (CEIP) の参加と離脱は随時可能です。

このタスクについて

vRealize Automation 製品は、最初のインストールと構成時に、カスタマ エクスペリエンス改善プログラム (CEIP) への参加を選ぶことができます。インストール後、CEIP に参加または CEIP から離脱するには、次の手順に従います。

手順

  1. vRealize Automation アプライアンス の管理インターフェイスに root としてログインします。

    https://vrealize-automation-appliance-FQDN:5480

  2. テレメトリ タブをクリックします。
  3. VMware カスタマ エクスペリエンス改善プログラムに参加 オプションを選択または選択解除します。

    チェック ボックスを選択すると、このプログラムが起動し、https://vmware.com にデータが送信されます。

  4. 設定の保存 をクリックします。