移行の後で、vRealize Automation アプライアンス のターゲット バージョンを使用するためにライセンス キーを更新する必要があります。

始める前に

  • vRealize Automation 6.2.x 環境から vRealize Automation 7.2 環境への移行を正常に完了します。

  • ターゲット vRealize Automation 7.2 環境をインストールしたときに入力したライセンス キー。

このタスクについて

手順

  1. 完全修飾ドメイン名 https://va-hostname.domain.name:5480 を使用してターゲット仮想アプライアンスの管理コンソールに移動します。
  2. ユーザー名 root と、アプライアンスを展開したときに入力したパスワードを使用してログインします。
  3. vRA 設定 > ライセンス の順に選択します。
  4. 新規ライセンス キー テキスト ボックスで、ターゲット vRealize Automation 環境をインストールしたときに入力したライセンス キーを入力します。

    新規ライセンス キー タブが利用できない場合は、以下の手順を繰り返します。

    1. 管理コンソールからログアウトします。

    2. ブラウザのキャッシュを消去します。

  5. 新規ライセンス キー テキスト ボックスにライセンス キーを入力します。

    エンドユーザー使用許諾契約書 (EULA) に従って、エンドポイントと割り当てにフラグが付けられます。

  6. 送信キー をクリックします。