vSphere 管理者として、VMware Tools を使用して Windows サーバ上の各クロックを ESX/ESXi ホストと同期させたいと考えています。時刻同期を行うことで、vRealize Automation のインストールを確実に成功させることができます。

手順

  1. vra01iaas.rainpole.local マシンでコマンド プロンプトを開きます。
  2. VMware Tools ディレクトリに移動します。
    cd C:\Program Files\VMware\VMware Tools
  3. timesync ステータスを表示します。
    VMwareToolboxCmd.exe timesync status
  4. コマンドを入力して timesync を有効にします。
    VMwareToolboxCmd.exe timesync enable

タスクの結果

Windows IaaS サーバ vra01iaas.rainpole.local で vRealize Automation IaaS コンポーネントをホストするための準備が整いました。

次のタスク

vRealize Automation アプライアンスを展開します。