vSphere 管理者として Prerequisite Checker を実行して、IaaS マシン vra01iaas.rainpole.local が vRealize Automation のインストールのために正しく構成されていることを確認します。

手順

  1. インストール ウィザードの [インストールの前提条件] ページの [IaaS ホスト名] 列に Windows IaaS サーバ vra01iaas.rainpole.local が表示されていることを確認します。
  2. 次へ をクリックします。
  3. 実行 をクリックして Prerequisite Checker を開始します。
  4. 警告が表示される場合は、エラーの詳細を表示するか、またはエラーの自動修正を選択できます。
    • 詳細の表示 をクリックすると、エラーの詳細と解決方法が表示されます。

    • 修正 をクリックすると、エラーが自動的に修正されます。これにより、必要に応じて Windows マシンが再起動されることもあります。

  5. 実行 をクリックして修正を確認します。
  6. すべてのエラーを解決したら、次へ をクリックします。

タスクの結果

IaaS マシン vra01iaas.rainpole.local はインストール要件を満たしています。

次のタスク

vRealize Automation アプライアンスと IaaS コンポーネントの導入構成パラメータを指定します。