VMware のガイドラインに従って、vRealize Business for Cloud(旧称 vRealize Business Standard Edition)を導入します。

ロード バランサの考慮事項

データ収集接続で負荷分散はサポートされません。詳細については、vRealize Automation のスケーラビリティを参照してください。UI および API クライアント接続用の vRealize Business for Cloud アプライアンスでは、vRealize Automation ロード バランサを使用できます。