VMware vRealize ™ Automation 6.2.x を 7.x にアップグレードした後、管理者が提供されたユーティリティを使用してユーザーを移行できません。

アップグレード後、migrate-identity-stores.bat ファイルまたは reassign-tenant-administrators.bat ファイルを使用してユーザーを移行することができません。

この問題は、vRealize Automation をデフォルト以外の場所にインストールした場合に発生することがあります。

手順

  1. VMware vCenter Single Sign-On をインストールしたマシンでコマンド プロンプトを開きます。
  2. vra_sso_migration.zip を開いたときに作成された migration tool root\bin サブフォルダに移動します。
  3. setenv.bat を開き、VC_INSTALL_HOME 変数のドライブ文字を、vRealize Automation がインストールされているドライブのドライブ文字に変更します(SET VC_INSTALL_HOME=Non-Default Drive Letter:\Program Files\VMware)
  4. 変更内容を保存し、setenv.bat を閉じます。

タスクの結果

バッチ ファイルは正常に動作します。