このvRealize Automation 6.2.4 または 6.2.5 から 7.2 へのアップグレードガイドは、製品リリース時、または必要に応じて更新されます。

vRealize Automation 6.2.4 または 6.2.5 から 7.2 へのアップグレードガイドの更新履歴は次のとおりです。

リビジョン

説明

JA-002389-02

  • 「VRealize Automation 6.2.4 または 6.2.5 のアップグレードの準備」を改訂しました。

  • 「vRealize Automation 6.2.4 または 6.2.5 アプライアンスでのアップデートのインストール」を改訂しました。IaaS コンポーネントをアップグレードせずにアプライアンスのアップデートをインストールするトピックに関するリファレンスを追加しました。

  • 「VMware Identity Manager 用の SIngle Sign-On パスワードの更新」を改訂しました。

  • 「ライセンス キーの更新」を改訂しました。

  • 「追加の vRealize Automation 6.2.4 または 6.2.5 アプライアンスでのアップデートのインストール」を改訂しました。

  • 「アップグレード シェル スクリプトを使用して IaaS コンポーネントをアップグレードする」、「vRealize Automation 7.2 IaaS インストーラ MSI パッケージを使用して IaaS コンポーネントをアップグレードする」を改訂しました。アプライアンスのアップグレード後の IaaS サーバの再起動に関する説明を追加しました。

  • 「vRealize Automation の外部 vRealize Orchestrator Appliance クラスタのアップグレード」を改訂しました。

  • 「外部ワークフローのタイムアウト ファイルのリストア」を改訂しました。

  • 「アップグレードから管理エージェントを除外」を追加しました。

  • 「IaaS アップグレード時に Web サイト コンポーネントのアップグレードに失敗する」を改訂しました。

  • 「vRealize Automation 7.2 で使用する vRealize Orchestrator の更新」を追加しました。

  • 「外部 vRealize Orchestrator サーバから vRealize Automation への移行」を追加しました。

JA-002389-01

JA-002389-00

初期リリース。