ID ストアのアップグレードの一環として、ローカル ユーザー アカウントのテナントを設定し、ローカル ユーザー アカウントにテナント管理者権限を割り当てる必要があります。

始める前に

新たに VMware Identity Manager のパスワードを設定したことを確認します。VMware Identity Manager 用の Single Sign-On パスワードの更新を参照してください。

手順

  1. デフォルトのシステム管理者のユーザー名 administrator とパスワードを使用して vRealize Automation にログインします。

    コンソールは https://vra-appliance/vcac/ にあります。

  2. テナントをクリックします。

    たとえば、デフォルト テナントの場合は vsphere.local をクリックします。

  3. ローカル ユーザー タブを選択します。
  4. 新規 をクリックします。
  5. ローカル ユーザー アカウントを作成し、テナント管理者ロールに割り当てます。

    ローカル ユーザー名は、vsphere.local の Active Directory で一意である必要があります。

  6. OK をクリックします。
  7. 管理者 タブをクリックします。
  8. テナント管理者 検索ボックスにローカル ユーザー名を入力し、Enter を押します。
  9. 終了 をクリックします。
  10. 各テナントで次の手順を繰り返します。
  11. コンソールからログアウトします。

次のタスク

Active Directory リンクのユーザーとグループの同期