アップグレードを行うために vCenter Server のハードウェア リソースを増やした後、システムをパワーオンしてから vRealize Automation 7.0 をアップグレードします。

手順

  1. システムをパワーオンします。『vRealize Automation の管理』の「vRealize Automation の起動」を参照してください。

    高可用性の環境がある場合は、次の手順を実行して仮想アプライアンスをパワーオンします。

    1. 最後にパワーオフした仮想アプライアンスをパワーオンします。

    2. 1 分待ちます。

    3. 残りの仮想アプライアンスをパワーオンします。

  2. vRealize Automation アプライアンス 管理コンソールにログインし、システムが完全に機能することを確認します。
    1. サービス をクリックします。
    2. 各サービスが登録済みであることを確認します。

次のタスク

vRealize Automation アプライアンスの更新のダウンロード