IaaS コンポーネントをアップグレードせずに vRealize Automation アプライアンスをアップデートできます。

このタスクについて

IaaS コンポーネントをアップグレードせずに vRealize Automation アプライアンスをアップデートする場合は、この手順を使用します。これにより迅速にアップグレード手順のテストができます。

手順

  1. プライマリ vRealize Automation アプライアンス ノードへのセキュアなシェル接続を開きます。
  2. コマンド プロンプトで、以下のコマンドを実行しトグル ファイルを作成します。

    touch /tmp/disable-iaas-upgrade

  3. プライマリ vRealize Automation アプライアンス管理コンソールにアクセスして、プライマリ vRealize Automation アプライアンスをアップデートします。
  4. IaaS サービスを手動で停止します。
    1. IaaS Windows サーバにログインします。
    2. スタート > 管理ツール > サービス を選択します。
    3. 次の順序でサービスを停止します。

      IaaS Windows サーバはシャットダウンしないでください。

      1. 各 VMware vCloud Automation Center エージェント。

      2. 各 VMware DEM ワーカー。

      3. VMware DEM orchestrator。

      4. VMware vCloud Automation Center サービス。