ローカルの PowerShell スクリプトを実行できるようにするには、PowerShell 実行ポリシーを Restricted から RemoteSigned または Unrestricted に設定する必要があります。

PowerShell 実行ポリシーの詳細については、実行ポリシーに関する Microsoft PowerShell の記事を参照してください。PowerShell 実行ポリシーがグループ ポリシー レベルで管理されている場合は、IT サポートに連絡し、ポリシー変更に関する制限について確認するとともに、グループ ポリシー設定に関する Microsoft PowerShell の記事も参照してください。

前提条件

  • ホストにエージェントをインストールする前に Microsoft PowerShell がホストにインストールされていることを確認します。必要なバージョンはホストのオペレーティング システムにより異なります。Microsoft のヘルプおよびサポートを参照してください。

  • PowerShell 実行ポリシーの詳細については、PowerShell のコマンド プロンプトで help about_signing または help Set-ExecutionPolicy を実行してください。

手順

  1. 管理者アカウントを使用して、エージェントがインストールされている IaaS ホスト マシンにログインします。
  2. [スタート] > [すべてのプログラム] > [Windows PowerShell バージョン] > [Windows PowerShell] を選択します。
  3. Remote Signed では Set-ExecutionPolicy RemoteSigned を実行します。
  4. Unrestricted では Set-ExecutionPolicy Unrestricted を実行します。
  5. コマンドによりエラーが発生していないことを確認します。
  6. PowerShell コマンド プロンプトで Exit と入力します。