展開のバックグラウンド管理を行うには、ポリシーを設定します。各 vRealize Automation Service Brokerポリシーは展開に適用される一連のルールまたはパラメータであり、他のタスクを行えるようクラウド管理者の負担を軽減します。

vRealize Automation Service Brokerで作成するすべてのポリシーは、vRealize Automation Service Broker および vRealize Automation Cloud Assembly の展開に適用されます。

ポリシーの概要

ポリシーの作成を開始するには、[コンテンツとポリシー] > [ポリシー] > [定義] の順に選択します。追加するすべてのポリシーは、現在の展開とすべての新しい展開に適用されます。

作成を開始する際に、各ポリシー タイプに対して提供されているすべての使用事例を利用できます。各使用事例では、複数のポリシーを作成するプロセスについて説明しています。使用事例では、選択肢と目的の動作に関して、状況に沿った説明が示されます。

使用事例の後には、複数のポリシーの処理方法に関する詳細な情報が続きます。