vRealize Automation CloudvRealize Operations Cloud と連携して、高度なワークロード配置の実行、展開の健全性と仮想マシンのメトリックの提供、および価格の表示を行うことができます。

統合の数とタイプ

2 つの製品間の統合は、クラウドとオンプレミスを混在させるのではなく、クラウド間で行う必要があります。

vRealize Automation Cloud は、vRealize Operations Cloud が同じ組織にリンクされている場合、vRealize Operations Cloud インスタンスの統合を自動的に検出して追加します。つまり、vRealize Automation CloudvRealize Operations Cloud の統合は、組織ごとに 1 対 1 で行われます。

統合するための基本的な要件

vRealize Operations Cloud と統合するには、vRealize Operations Cloud が、[マイ サービス] の下でアクセスできるサービス カードの 1 つになるようにします。さらに、vRealize Automation CloudvRealize Operations Cloud は同じ vSphere エンドポイントを管理する必要があります。

詳細については、次のセクションを参照してください。価格については、vRealize Automation Cloud での価格設定カードの使用方法を参照してください。