vRealize Automation Cloud は、vRealize Orchestrator 統合のために定期的なデータ収集を実行します。

vRealize Orchestrator 統合のためのデータ収集イベントは、10 分ごとにトリガされます。データ収集では、各 vRealize Orchestrator 統合のライブラリに含まれるワークフローに関するデータが収集されます。

重要: ワークフローの編集が完了するたびに、必ずワークフローをバージョンアップします。バージョンアップされていないワークフローに対する変更は、データ コレクタによって選択されません。

vRealize Orchestrator 統合に対して最後に実行されたデータ収集に関する情報を確認するには、[インフラストラクチャ] > [接続] > [統合] の順に移動して、特定の統合を選択します。また、[データ収集の開始] をクリックして手動でデータ収集をトリガすることもできます。

vRealize Automation Cloud のデータ収集の詳細については、vRealize Automation Cloud でのデータ収集の仕組みを参照してください。