supermetric コマンドは、スーパー メトリックのインポート、エクスポート、構成、削除に使用します。

supermetric コマンドの構文は次のとおりです。

supermetric -h | import|export|configure|delete [parameters]

表 1. supermetric コマンドの動作

コマンド名

説明

構文

supermetric import

ファイルからスーパー メトリックをインポートし、指定されたユーザー アカウントに所有権を割り当てます。

supermetric import -h | input-file 
                        [--force] [--policies all|policy-name[{,policy-name}]] 
                        [--check (true|false)] [--retry maxRetryMinutes] [--create]

supermetric export

既存のスーパー メトリックをテンプレート ファイルにエクスポートします。

supermetric export -h | supermetric-name [output-dir]

supermetric configure

1 つ以上のスーパー メトリック パッケージ内のスーパー メトリックのプロパティを構成します。

supermetric configure -h | supermetric-name 
                           --policies all|policy-name[{,policy-name}]] 
                           --check (true|false) --ht (true|false) --htcriticality level-name
                           --dtabove (true|false) --dtbelow (true|false)
                           --thresholds threshold-def[{,threshold-def}]

supermetric delete

スーパー メトリックを完全に削除します。

supermetric delete -h | supermetric-name