OPS-CLI ツールは、vRealize Operations Managerデータベースの操作に使用できる Java アプリケーションです。VCOPS-CLI ツールと DBCLI ツールに置き換わるものです。

tools ディレクトリまたは <VCOPS_BASE>/tools/opscli/ に実行ファイルがあります。
オペレーティング システム ファイル名
Linux ops-cli.sh
Python ops-cli.py

どの OPS-CLI コマンドでも、-h パラメータを指定するとローカライズされた対話式ヘルプが表示されます。

control コマンドを post_install.sh スクリプトに追加すると、アダプタのインストールまたはアップグレード後に再記述プロセスがトリガされます。
control -h | redescribe --force

サポートされる操作

OPS-CLI ツールでは、次のデータベース操作がサポートされています。