VMware vRealize Business for CloudvRealize Operations Manager を統合し、インフラストラクチャ パフォーマンス、コスト情報、およびトラブルシューティングのヒントを表示します。

このタスクについて

vRealize Operations ManagervRealize Business for Cloud の単一インスタンスに接続できます。

手順

  1. vRealize Operations Managerの左側のペインで、管理 > ソリューション の順にクリックします。
  2. VMware vRealize Business for Cloud を選択し、構成 アイコンをクリックします。
  3. アダプタ インスタンスの名前を入力します。
  4. vRealize Business for Cloud Server フィールドに、接続先の vRealize Business for Cloud サーバの IP アドレスを入力します。
  5. テスト接続 をクリックし、接続が成功していることを確認します。
  6. 詳細設定 をクリックし、コレクタ/グループ フィールドに、アダプタ プロセスの管理に使用する vRealize Operations Manager コレクタを指定します。

    アダプタ インスタンスが 1 つの場合は、デフォルトのコレクタ グループ を選択します。環境に複数のコレクタがあり、ワークロードを分散してパフォーマンスを最適化する場合は、このインスタンスのアダプタ プロセスを管理するコレクタを選択します。

  7. 設定の保存 をクリックして、アダプタの構成を完了します。

次のタスク

コスト情報を [ビジネス管理] ダッシュボードまたは[ビジネス管理] ページに表示します。