不要なアプリケーションをホスト サーバから削除します。不要なアプリケーションが増えるほど、不明の脆弱性やパッチが適用されていない脆弱性によるセキュリティ侵害のリスクが高まります。