最適な応答を決定する前に、データストアに関する追加の情報が必要かどうかを判断しました。ネットワーク運用エンジニアは、影響を受けたオブジェクトのシンプトム タブを確認して、データストアについてトリガーされた他のシンプトムを確認します。

始める前に

電子メールで受け取ったアラート メッセージのアラートに対応していることを確認します。E メールのアラートに対する応答 を参照してください。

このタスクについて

アラートに含まれているシンプトムだけでなく、オブジェクトについて別のシンプトムがトリガーされている場合は、それらのシンプトムを評価して、応答するアラートに対してこれらのシンプトムが与えている可能性がある影響、および推奨が問題を解決できる可能性があるかどうかを判別します。

手順

  1. vRealize Operations Manager の左側のペインで、アラート アイコンをクリックします。
  2. 任意のアラート リストで、該当のアラート名をクリックします。

    中央のペイン表示が変更され、アラートの詳細タブが表示されます。

  3. 影響を受けたオブジェクトのシンプトム タブをクリックして、アクティブなシンプトムを確認します。

    オプション

    評価プロセス

    重要度

    オブジェクトに影響を与えている同様の重要度のシンプトムはありますか?

    症状

    現在のアラートをトリガーしたシンプトムに関連したシンプトムはトリガーされていますか? ストレージの問題を示す、残り時間、容量、または負荷に関連したシンプトムはありますか?

    作成日時

    このシンプトムの日付および時刻のスタンプは、調査しているアラートが開始される前にトリガーされており、関連するシンプトムである可能性を示していますか? シンプトムはアラートの生成後にトリガーされており、アラートシンプトムがこれらの他のシンプトムに関連していることを示していますか?

    詳細情報

    トリガー メトリック値に基づき、該当のアラートシンプトムと他のシンプトムの間に相関があることが判別できますか?

次のタスク