トラブルシューティング用に、vRealize Operations Manager ノードで Secure Shell (SSH) を有効にすることができます。たとえば、サーバをトラブルシューティングするには、サーバへのコンソール アクセスが必要になることがあります。これは SSH を通じて行います。通常の運用には、vRealize Operations Manager ノードで SSH を無効にしてください。

手順

  1. vCenter から、vRealize Operations Manager ノードのコンソールにアクセスします。
  2. Alt + F1 キーを押してログイン プロンプトにアクセスし、ログインします。
  3. #chkconfig コマンドを実行します。
  4. sshd サービスがオフの場合は、#chkconfig sshd on コマンドを実行します。
  5. #service sshd start コマンドを実行して sshd サービスを起動します。
  6. #service sshd stop コマンドを実行して sshd サービスを停止します。