vRealize Operations Managerで [Log Insight] ページ、[Log Insight] ダッシュボード、および [ログ] タブを使用するには、vRealize Operations ManagervRealize Log Insight を構成する必要があります。

vRealize Operations ManagervRealize Log Insight アダプタを構成する

vRealize Operations Managerから [Log Insight] ページと [Log Insight] ダッシュボードにアクセスするには、vRealize Operations ManagervRealize Log Insight アダプタを構成する必要があります。

vRealize Operations Managerは、構成されている vRealize Log Insight アダプタの最初のインスタンスにアクセスします。

前提条件

  • vRealize Log Insightおよび vRealize Operations Manager がインストールされていることを確認します。

  • インストールした vRealize Log Insightインスタンスの IP アドレス、ユーザー名、およびパスワードを把握していることを確認します。

手順

  1. vRealize Operations Managerの左側のペインで、管理 アイコンをクリックし、ソリューション をクリックします。

  2. [ソリューション] ページから、VMware vRealize Log Insightをクリックします。

  3. 構成 アイコンをクリックします。[ソリューションの管理 - VMware vRealize Log Insight] ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. [ソリューションの管理] ダイアログ ボックスで、次の手順を実行します。

    • 表示名 テキスト ボックスに名前を入力します。

    • インストール済みで統合する vRealize Log InsightLog Insight サーバ テキスト ボックスに IP アドレスを入力します。

    • テスト接続 をクリックし、接続が成功していることを確認します。

    • 設定の保存 をクリックします。

    • 閉じる をクリックします。

  5. vRealize Operations Managerホーム ページから、Log Insight アイコンをクリックします。ページの下部にステートメントが表示されたら、リンクをクリックして、vRealize Log Insightの証明書例外を承認するか、IT サポートに連絡して詳細を確認してください。

  6. vRealize Operations Managerホーム ページから、Log Insight アイコンをクリックし、インストールした vRealize Log Insight インスタンスのユーザー名とパスワードを入力します。

vRealize Log InsightvRealize Operations Manager を構成する

vRealize Operations Managerは、次のシナリオで vRealize Log Insight に構成します。

  • vRealize Operations Managerの [ログ] タブにアクセスする

  • vRealize Operations Managerから [Log Insight] ダッシュボードと [Log Insight] ページにアクセスする

前提条件

  • vRealize Log Insightおよび vRealize Operations Manager がインストールされていることを確認します。

  • 統合する vRealize Operations Managerインスタンスの IP アドレス、ホスト名、およびパスワードを把握していることを確認します。

手順

  1. vRealize Log Insightの [管理] ページの左側のペインから、vRealize Operations アイコンをクリックします。[vRealize Operations の統合] ペインが表示されます。

  2. ホスト名 および ユーザー名 テキスト ボックスに、統合する vRealize Operations Manager インスタンスの IP アドレスとホスト名を入力します。

  3. パスワード テキスト ボックスで、パスワードの更新 を選択し、統合する vRealize Operations Manager インスタンスのパスワードを入力します。

  4. コンテキストでの起動を有効にする オプションを選択します。

  5. テスト接続 をクリックし、接続が成功していることを確認します。

  6. 保存 をクリックします。

    これで、vRealize Operations Managerのオブジェクトのログの詳細を表示できます。