あなたは、会社の「Fina_RDDC-01」という名前の財務データセンターの IT 管理者です。あなたは、「Fina_RDCL-01」という名前のクラスタ上のワークロードを翌月に 50% 増やすことを計画するプロジェクトを作成します。プロジェクトでは、キャパシティ ニーズがデータセンター内のホスト、仮想マシン、およびクラスタに与える影響を予測するシナリオを作成します。

始める前に

このタスクについて

あなたは、新しいプロジェクトとシナリオを使用して、デマンドの増加を計画するときに環境内のオブジェクトのキャパシティに対してどのようなことが発生するかを判断します。

手順

  1. vRealize Operations Manager インベントリ ツリーで、「Fina_RDDC-01」という名前のデータセンターを選択します。次に、「Fina_RDCL-01」という名前のクラスタを選択します。
  2. プロジェクト タブをクリックします。
  3. プロジェクト リスト ペインの上のツールバーで、追加 をクリックします。
  4. [プロジェクト] ワークスペースで、プロジェクトの名前と説明を入力します。

    たとえば、Fina RDCL Q1 Planning と入力します。

  5. [ステータス] として、計画済み - バッジへの影響なし を選択します。
  6. ワークスペースで、シナリオ をクリックします。
  7. [デマンドの追加] の下で、デマンドのパーセンテージの追加 という名前のシナリオを [シナリオ] ペインにドラッグします。

    シナリオに 1.1 という番号が付けられます。

  8. [構成] ペインで、デマンドを構成します。
    1. 実施日 カレンダー アイコンをクリックし、今日から 1 か月後の日付を選択します。
    2. [グローバル値の使用] テキスト ボックスに、50 と入力します。
  9. プロジェクトにシナリオを追加するには、保存 をクリックし、閉じる をクリックします。

タスクの結果

vRealize Operations Manager により、シナリオがプロジェクトに保存されます。

次のタスク

Fina_RDCL-01」という名前のクラスタに仮想マシンとホストを追加するには、別のプロジェクトとシナリオを作成します。ホストおよび仮想マシンを追加するサンプル プロジェクトの作成 を参照してください。