クラスタとオブジェクトのリソースで発生しているトレンドやスパイクを特定できるように、ビューとヒートマップでオブジェクトのステータスを調べます。何らかの逸脱が発生しているかどうかを調べるために、クラスタ ディスク領域使用量の内訳
など、オブジェクトの全体的なサマリを表示できます。

始める前に

根本原因を探すには [トラブルシューティング] タブを使用します。ホスト システムの問題のトラブルシューティング を参照してください。

このタスクについて

USA-Cluster の問題をさらに調べるには、詳細ビューを使用してクラスタのメトリックと収集されたキャパシティ データを表示します。各ビューには、オブジェクトから収集された具体的なメトリック データが含まれます。たとえば、トレンド ビューは一定期間にわたってオブジェクトから収集されたデータを使用し、メモリ、CPU、ディスク領域などのリソースのトレンドと予測を生成します。

ヒートマップを使用し、クラスタ、ホスト システム、および仮想マシンのキャパシティ レベルを調べます。ブロックのサイズと色は、ヒートマップ構成で選択されているメトリックに基づいています。たとえば、仮想マシンのほとんどの異常ワークロードを表示するヒートマップは、バッジ|ワークロード (%) メトリックによってサイズ調整され、バッジ|アノマリ メトリックによって色づけされます。

手順

  1. 環境 > vSphere ホストおよびクラスタ > USA-Cluster の順にクリックします。
  2. ビューで、USA-Cluster についての詳細情報を調べます。
    1. 詳細 タブをクリックし、ビュー をクリックします。

      ビューには、収集されたさまざまなタイプのデータをトレンド、リスト、分布、サマリ別に調べるための複数の方法が用意されています。

    2. 検索テキスト ボックスに、capacity と入力します。

      このリストには、クラスタなどのオブジェクトのキャパシティ ビューがフィルタリングされて表示されます。

    3. クラスタの容量リスク予測 というビューをクリックし、下側のペインで USA-Cluster の仮想マシンの数を調べます。

      USA-Cluster には 2 つのホスト システムと 30 台の仮想マシンが存在しますが、キャパシティがまったくありません。

  3. クラスタ内のホスト システムを調べ、子孫仮想マシンからキャパシティを解放します。
    1. 分析 タブをクリックし、残り容量 をクリックします。
    2. インベントリ ツリーで、USA-Cluster を展開し、各ホスト システムをクリックします。

      w2-vcopsqe2-009 というホスト システムはクリティカルな状態にあり、キャパシティが残っていません。

    3. 下側のペインで、メモリ を展開し、割り当て を展開します。

      [ストレスなしの値] はゼロで、[使用できるメモリの量] もゼロです。これは、ホスト システムのキャパシティが使い果たされていることを示します。

    4. 詳細 タブをクリックし、ビュー をクリックし、仮想マシンの節約可能なキャパシティ ビューをクリックします。
    5. 下側のペインで、節約可能なメモリ 列のタイトルをクリックして仮想マシンのリストを並べ替え、節約可能なキャパシティの最大量を先頭に表示するようにします。
    6. いくつかの仮想マシンからキャパシティを解放するため、最初の仮想マシン名の右側をクリックし、Shift キーを押した状態で、解放するキャパシティがある最後の仮想マシンをクリックします。

      節約可能なキャパシティがある仮想マシンは強調表示されます。

    7. 歯車アイコンをクリックし、仮想マシン用 CPU 数およびメモリの設定 を選択します。
    8. 現在の CPU 列のタイトルをクリックし、CPU の最大数に基づいてリストを並べ替えます。

      一覧表示されている仮想マシンの実際の使用量に基づき、新しい CPU 列には仮想マシンごとに CPU の減少数が提示されます。

    9. CPU の減少数が提示された各仮想マシンの横のチェック ボックスをクリックし、OK をクリックします。

      仮想マシンごとに CPU 数を減らすことで、ホスト システムのキャパシティが解放され、USA-Cluster のキャパシティが増加しワークロードが向上します。

  4. USA-Cluster 内のホスト システムおよび仮想マシンのオブジェクトのヒートマップを調べます。
    1. インベントリ ツリーで USA-Cluster をクリックします。
    2. 詳細 をクリックし、ヒートマップ をクリックし、一連のヒートマップ ビューを順にクリックします。
    3. どの仮想マシンの CPU デマンドが最も高く、競合が発生しているか? をクリックします。

      ヒートマップには、USA-Cluster 内のオブジェクトに相当するブロックが表示されます。ある仮想マシンのブロックは赤色で表示されます。これは、この仮想マシンにクリティカルな問題があることを示します。

    4. 赤いブロックにマウスを移動し、詳細を調べます。

      クラスタ、ホスト システム、および仮想マシンの名前が、これらのオブジェクトの詳細へのリンクとともに表示されます。

    5. スパークラインを表示 をクリックし、仮想マシンのアクティビティ トレンドを表示します。
    6. 詳細 リンクをクリックし、詳細を表示します。

タスクの結果

仮想マシンのメモリを解放したことでホスト システムとクラスタのワークロードが向上したことを確認するため、ここでホスト システムとクラスタのステータスを調べることができます。

ビューとヒートマップを使用してオブジェクトのステータスを評価し、トレンドとスパイクを特定し、ホスト システムと USA-Cluster のキャパシティを解放しました。問題をさらに絞り込むために、他のビューとヒートマップを調べることができます。また、独自のビューとヒートマップを作成することもできます。

次のタスク

環境階層内のオブジェクトのバッジ ステータスを調べてどのオブジェクトがクリティカルな状態にあるかを判断し、オブジェクト関係を調べて 1 つのオブジェクトにおける問題が 1 つ以上の他のオブジェクトに影響を与えているかどうかを判断します。